製品情報

GANADOR TOP »ブランド説明 » GVE-043PO RAV4 PHV

RAV4 PHV 6LA-AXAP54

驚異の「馬力向上」、理想の「燃費改善」
2つのチューニングを、この一本で!

GVE-043PO P.B.S搭載 左右出し リヤピース

ポリッシュテールの美しい光沢を持つサークル左右出しが、「RAV4」のリヤビューを、より魅惑的に変身させます。さらに、その性能が走りの楽しさを格段にアップ!


 燃費走行計測結果 11.9%改善!( PHV・社内データ)→ 【計測方法へ】

品番 走行距離
(km)
給油量
(L)
近接騒音
(dB)
トルク
(kgf・m)
パワー
(ps)
ノーマルマフラー 149.5 8.16 71 31.1 243.3
GVE-043シリーズ 149.5 7.29 76 32.8 254.2
ノーマル比 +5 +1.7 +10.9
※近接騒音は、回転リミッター作動の為、2,500rpm時の計測値です。

  PHV車のパワー&トルクのグラフです。 (社内データ)
※データは当社シャーシダイナモでの計測値です。比較データ値は全て同じ条件下で計測しています。
※ノーマルマフラーのデータ値は、車両個体差・気温・気候等の条件により、メーカーカタログ値とは異なる場合があります。

● ノーマルマフラーに比べてGANADOR P.B.S搭載マフラーは、パワー/トルクが均一にノーマルマフラーよりアップした数値を示しています。
● 下記にありますパワーやトルク・音量データの数値を参考にしながら、ゆっくりご堪能下さい。


  PHV車のパワーデータです。 (社内データ)
マフラー パワーデータ ノーマルマフラー対比
ノーマルマフラー 243.3 ps / 6,000 rpm +10.9 ps
GANADORマフラー 254.2 ps / 6,320 rpm
※データは当社シャーシダイナモでの計測値です。比較データ値は全て同じ条件下で計測しています。
※ノーマルマフラーのデータ値は、車両個体差・気温・気候等の条件により、メーカーカタログ値とは異なる場合があります。

● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより10.9psアップの254.2ps生み出しました。
● グラフを見てもらうとわかりますが、そのパワーの勢いが伸び上がっていきます。ハイスピードの高速道路での運転も非常に快適です。

  PHV車のトルクデータです。 (社内データ)
マフラー トルクデータ ノーマルマフラー対比
ノーマルマフラー 31.1 kgf・m / 4,760 rpm +1.7 kgf・m
(トルクの最大幅は
2,940rpm時に+4.1 kgf・m)
GANADORマフラー 32.8 kgf・m / 5,200 rpm
※データは当社シャーシダイナモでの計測値です。比較データ値は全て同じ条件下で計測しています。
※ノーマルマフラーのデータ値は、車両個体差・気温・気候等の条件により、メーカーカタログ値とは異なる場合があります。

● トルクは当然アップしていますが、特にトルクデータのグラフに注目して下さい。 
● P.B.S搭載マフラーは、低速からトルクがしっかりと立ち上がるようにトルクカーブを調律しています。さらに、トルクの最大幅は2,940 rpm時に+4.1kgf・mと大幅にアップしています。ここも重要ポイントです。  
● これは、実用トルクバンドの出力を意図的に立ち上げることで「アクセルペダルをあまり踏まずともノーマル以上のトルクを体感できる」よう味付けされているのです。
● 簡単に言えば、アクセルの踏み込みが少なくても、加速をするという事です。当然、燃費も改善しています!

  PHV車の近接排気音量データです。 (社内データ )
マフラー 近接排気騒音データ ノーマルマフラー対比
ノーマルマフラー 71 dB +5 dB
GANADORマフラー 76 dB
※回転リミッター作動の為、2,500rpm時の計測値です。

● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより5dB大きい音量データです。もちろん車検対応です。
● ノーマルマフラーに比べて、低音が車両全体を包み込むようなジェントルで心地良いサウンドに仕上げました。

各アングルからの画像です。

分割されたサイレンサーが特長的で、
マフラーの存在感がアップしています。

見た目の迫力はもちろん、心地良いサウンドと
その性能が、ドライビングを一層楽しくさせます。


バンパーとマフラーのクリアランスは、
見た目のバランスと、安全面を考えた設計。

1本1本丁寧に磨き上げられたポリッシュテールは、
エレガントで抜群の存在感を生み出します。


テール部は、安全基準を考えた突出量で
安心してご使用いただけます。

リヤピース交換タイプながら、マフラー交換の
醍醐味を十分に味わえます。


マフラーの画像です。

美しく仕上げられた、サークル左右出しマフラー。リヤピース交換タイプ。
テール部は1本1本丹念に磨きあげたポリッシュ仕上げで、エレガントさを醸し出します。
もちろんテール内部にはP.B.Sマフラーの特徴の1つでもある、スパイラルフィンを内蔵。

1本1本丁寧に磨き上げたテールがメカニカルで
美しい輝きを放つ、112φサークルテール。

RAV4専用設計のウールレスサイレンサー。
P.B.Sマフラーのノウハウが詰まっています。


棒ステーを直接溶接せず、応力分散を考えた
取り付けステー部。ここもGANADORのこだわり。

リヤピース交換タイプでの性能アップのため
パイプのレイアウトも重要ポイント。


   


PHV 車 スペック一覧 【GVE-043PO 】 パワーブーストシステム搭載マフラー
   
認証取得表示番号
認証取得表記エンジン型式
JQR20192121
A25A-5NM-4NM  
対応型式 6LA-AXAP54
  
車種名 RAV4 PHV
適合グレードBLACK TONE / G"Z" / G
適合型式 6LA-AXAP54
適合年式 R2.6〜
ブランド名 Vertex 4WD/SUV ( P.B.S搭載)
品番 GVE-043PO
価格 ¥137,500 (税抜価格¥125,000)
エンジン型式 A25A-FXS (5NA-4NM )
アイドリング音量(dB) GD :64.0 (ノーマル:58.0 )
近接排気音量(dB) GD :76.0 (ノーマル:71.0 )
 ※回転リミッター作動の為、2,500rpm時の計測値です。
パワー(PS) GD :254.2 (ノーマル:243.3 )
トルク(kgf・m) GD :32.8 (ノーマル:31.1 )
マフラー重量(kg) GD :10.9 (ノーマル:11.2)
マフラー地上高(空車時) テール下部:24.5cm / サイレンサー下:24.0cm / フロントパイプ前方フランジ下 : 20.0cm
※開発車両データ:ノーマル車高 (下記は地面からの数値です)
フロントフェンダーアーチ部:810mm / リアフェンダーアーチ部:810mm
テール外径112φサークル(左右出し)
パイプ径60φ
付属パーツ M10X35X1.25ボルト&M10平ワッシャー(2S) ・ M8X35ワッシャー付ボルト&M8フランジナット(3S)・ GR01ガスケット(1枚) ・ G01ガスケット(1枚) ・ 取扱説明書
純正再使用品ラバーマウント(3個)
備考※モデリスタ リヤスパッツ装着可・※ハイブリッド車 (E-Four)共通
特記事項※本ページ最下段にある注意事項も必ずお読みください。
特記事項※中古品をご購入される場合のご注意点は表組下をご覧ください。
 


「GVE-043PO / GVE-043BL  中古のマフラーについてのご注意」

 ★RAV4 PHVに、上記品番の中古のマフラーを入手される場合のご注意です。
  マフラーに貼付されたJQRプレートに、RAV4 PHVの原動機型式「A25A-5NM-4NM」の刻印
   が追加されたものであれば問題はありません。(下記参照)
   
 ★概要
 ・ハイブリッド車用で販売してきましたが、2021年3月下旬にRAV4 PHVの追加で、
  新規制対応を証明するJQR金属プレート(マフラーに貼付)に「A25A-5NM-4NM」の刻印が
   追加になりました。
 ・この「A25A-5NM-4NM」の刻印がないものは、RAV4 PHVへの装着はできません。
   ハイブリッド車からPHV車へのマフラーの乗せ替えや、中古品などで入手される場合、
  PHV車両の【車検】は通りませんので、ご注意ください。







 
 
 戻る トップページ