PAE-042ST アクア|ブランド説明|ガナドール|株式会社 マツ.ショウ  

製品情報

GANADOR TOP »ブランド説明 » PAE-042ST アクア

アクア DAA-NHP10
★後期(H29.6〜 )★中期(H24.8.27〜 H29.6)共通   

    

ハイトルク・トップパワー、しかも燃費改善!

テール部ブルー発色仕様のステンレスマフラー!


PAE-042ST ブルーテールセンター出し

オーバルテールのセンターダブル出しが、アクアのリアビューにベストマッチです。アクアだけの専用設計で、パワー/トルクはもちろん燃費も改善! 走りの楽しさも格段にアップ!


後期型:標準バンパー(G/S/Lグレード)装着例


中期型:純正リヤバンパースポイラー(Styling Package Ver.1 / Ver.2)付きへの装着例


中期型:標準バンパー(G/S/Lグレード)装着例


 燃費走行テスト結果 13.0%改善!   (社内データ)

品番 走行距離
(km)
給油量
(L)
近接音量
(dB)
トルク
(kg・m)
パワー
(ps)
ノーマルマフラー 152.0 6.91 76 25.7 102.4
PAE-042シリーズ 151.9 6.11 82 27.1 108.7
ノーマル比 +6dB +1.4kg・m +6.3ps
アクア用P.B.S搭載マフラーの燃費走行テストの様子を詳細にレポートしています。
是非、ご覧下さい。     
また、P.B.Sマフラーの詳細は P.B.Sとは?をご覧下さい。
 
→ PDFへ
 

 パワー&トルクのグラフです。 (アクア DAA-NHP10 )

● わかり易く色別にしました。
● ノーマルマフラーに比べてGANADOR P.B.S搭載マフラーは、パワー/トルクが均一にノーマルマフラーよりアップした数値を示しています。

 パワーデータです。 (アクア DAA-NHP10 )

● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより6.3psアップの108.7psを生み出しました。
● グラフを見てもらうとわかりますが、そのパワーの勢いがグーン!と伸び上がっていきます。ハイスピードの高速道路での運転も非常に快適です。

 トルクデータです。 (アクア DAA-NHP10 )

● トルクは当然アップしていますが、特にトルクデータの回転数に注目して下さい。
● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより100回転低い値でMAXトルクを生み出しています。さらに、グラフを見ると、低中回転のトルクが純正をはるかにしのいだ数値です。
 これは、 低回転からトルクを生み出し、非常に乗りやすい事を表しています。
● 簡単に言えば、 アクセルの踏み込みが少なくても、加速をするという事です。当然、燃費も改善しています!

 近接排気音量データです。 (アクア DAA-NHP10 )

● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより6db高い音量データです。もちろん、車検対応です。
● ノーマルマフラーに比べて、低音が車両全体を包み込むような心地よいサウンドに仕上げました。1NZエンジンの独特なサウンドが響きわたります。

各アングルからの画像です。

センター出しのレイアウトで個性を強調し、
マフラーの存在を大きくアピール。

見た目の迫力はもちろん、心地良いサウンドと
その性能が、ドライビングを一層楽しくさせます。


ディティールまでこだわって作られたオーバルテールと
内部にあるスパイラルフィンが、GANADORの証。

 

美しいブルーグラデーションを施したチタニウム製
オーバルテールは、スポーティな存在感。


リアバンパーからの突出量は
安全面とデザインとの両面から設計。

サイレンサー前方からシングルで出て後方へ。
途中からダブルになるパイピングレイアウト!


ジャッキアップポイントにマフラー取付の一部を
設置しています。(尚、ガレージシャッキを使用
する場合には、この部分にはかけられませんので
ご注意下さい。)

別角度画像です。付属ステーと付属ラバーマウント
にて取り付けを行ないます。   


マフラーの画像です。こだわりの造りをご堪能下さい。

美しく仕上げられた、オーバルタイプのセンター出しマフラー。テール部のみチタニウムを使用し、スポーティなブルーグラデーション仕上げ。 もちろんテール内部にはP.B.Sマフラーの特徴である、スパイラルフィンを内蔵。

やや正面からの画像。リアピースタイプながら
マフラー交換の醍醐味が味わえます。

チタニウムテールのブルーグラデーション仕様。
現在は、側面にGDロゴ入りとなっています。


ウールレスタイプのサイレンサーです。この中に
P.B.Sマフラーのノウハウが詰まっています。

棒ステーを直接溶接せず、応力分散を考えた
取り付けステー部。ここもGANDORのこだわり。


ステンレス製パイピング部。何度もメイク&トライ
を行い機能美だけではなく、すばらしい性能を確立。

専用設計の軽量プレスフランジを採用し、
小さな部品にもこだわる設計。



   

スペック一覧 【PAE-042ST 】 P.B.S パワーブーストシステム搭載マフラー
   
認証取得表示番号
認証獲得エンジン型式
JQR10121047S
1NZ-1LM
新規制対応型式・グレード ◆DAA-NHP10(新規制合格の車検対応品)
  
適合型式・年式 DAA-NHP10 H24.8.27〜(中期/後期共通)  
適合車体番号 中期型(H24.8.27〜 H29.6)のご注意点
2から始まる番号は、NHP10-2098375〜
6から始まる番号は、NHP10-6075116〜
品番(品名) PAE-042ST (PASION EVO P.B.S搭載)
エンジン型式 1NZ-FXE 1LM(1.496cc)
アイドリング音量(dB) GD :65 (純正:60 )
近接排気音量(dB) GD : 82 (純正:76 )  
パワー(PS) GD : 108.7 (純正: 102.4 )
トルク(kg・m) GD : 27.1 (純正: 25.7 )
マフラー重量(kg) GD : 5.7 (純正: 4.6 )
マフラー地上高 (cm)テール先端部:21.0cm
サイレンサー最下部:20.0cm
開発車両データ:ノーマル車高
フロントフェンダーアーチ部:645mm リアフェンダーアーチ部:645mm
付属パーツM10フランジナット(3個)・M8ボルトナット(2S)・付属ブラケット&ラバーマウント(1S)・専用アーシングワイヤー(1S)・取扱説明書
再使用品・・純正リングガスケット(1個)・ボルト&スプリング(2S)・ラバーマウント(2個)    
テール外径95X60φオーバル(センターダブル出し) ※テール部のみチタニウム製ブルー発色
価格 ¥57,000 (税抜き)  
◆後期型
特記事項
標準バンパー(G/S/Lグレード)用・モデリスタ リヤスパッツ装着可
※FLEX TONE リヤバンパーガーニッシュ付き未確認 
※ 純正リアバンパースポイラー装着不可
※クロスオーバー(Crossover) DAA-NHP10H は未確認です。
◆中期型
特記事項
標準バンパー(G/S/Lグレード)・ 純正リアバンパースポイラー車用
モデリスタリアスカート付装着不可
特記事項 ・リアセンター部分のジャッキアップポイントに、マフラー取付の一部を設けて います。(ガレージジャッキを使用する場合には、この部分にはかけられませんのでご注意下さい。)
 



 
 
 戻る トップページ