車種別製品情報

GANADOR TOP »車種別製品情報 » GDE-632ST RX450h

RX450h   型式:DAA-GYL16W/GYL15W/GYL10W 共通   
マイナー前/マイナー後共通 

    

「トップトルク・ハイパワー、しかも燃費改善!」
P.B.S搭載ステンレスマフラー登場
テール部はチタン製 ブルーテールタイプ


GDE-632ST  RX450h  ブルーテールマフラー P.B.S搭載 右ダブル出し

新設計のブルーテールを採用した、ステンレスマフラー。 テール部は、チタニウム製!(上記はマイナー後車両の画像です。)
オーバルテールの右ダブル出しが、RX450hのリアビューにベストマッチです。RX450h だけの専用設計で、パワー/トルクはもちろん燃費も改善! 走りの楽しさも格段にアップします!

 燃費走行テスト結果 15.6%改善!(社内データ)

品番 走行距離
(km)
給油量
(L)
近接音量
(dB)
トルク
(kg/m)
パワー
(ps)
ノーマルマフラー 147.2 11.74 72 41.1 284.2
GDE-632シリーズ 147.2 10.16 74 46.2 297.6
ノーマル比 +2dB +5.1kg/m +13.4ps
レクサス RX450h用P.B.S搭載マフラーの燃費走行テストの様子を詳細にレポートしています。
是非、ご覧下さい。     
また、P.B.Sマフラーの詳細は P.B.Sとは?をご覧下さい。
 
→ PDFへ


 パワー&トルクのグラフです。  (RX450h 2GR-FXE 右ダブル出し )

● わかり易く色別にしました。
● GANADOR P.B.S搭載マフラーは、パワー/トルクが均一にノーマルマフラーよりアップした数値を示しています。
● 下記にあります、パワーやトルク・音量データ表組の数値を参考にしながら、ゆっくりご堪能下さい。

 パワーデータです。 (RX450h 2GR-FXE 右ダブル出し )

● 開発車両は、カタログ値より35.3ps高い車両です。この車両をベースに開発しました。
● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより13.4psアップの297.6psを生み出しました。
● グラフを見てもらうとわかりますが、そのパワーの勢いがグーン!と伸び上がっていきます。
 ハイスピードの高速道路での運転も非常に快適です。

 トルクデータです。 (RX450h 2GR-FXE 右ダブル出し )

● トルクは当然アップしていますが、特にトルクデータの回転数に注目して下さい。
● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより低い回転数で、MAXトルクを生み出しています。
 これは、 低回転からトルクを生み出し、非常に乗りやすい事を表しています。
● 簡単に言えば、 アクセルの踏み込みが少なくても、加速をするという事です。
 当然、燃費も改善しています!

 近接排気音量データです。 (RX450h 2GR-FXE 右ダブル出し )

● P.B.S搭載マフラーは、ノーマルマフラーより2db高い音量データです。もちろん車検対応です。
● ノーマルマフラーに比べて、低音が車両全体を包み込むような心地よいサウンドに仕上げました。
 V型6気筒3.456ccエンジンの独特なサウンドが響きわたります。


各アングルからの画像です。

ヘキサゴン(六角形)タイプのサイレンサーで個性を強調し、マフラーの存在を大きくアピール。

逆アングルからでも、マフラーの存在感が
大きく、ドライビングをより一層楽しくさせます。


バンパーとマフラーのクリアランスは、
見た目のバランスと、安全面を考えた設計。

   

美しいブルーグラデーションを施したオーバル
テールは、チタニウム製でスポーティな存在感。


テール出口は車輌全長から突出せず、
車検時も問題はありません。

リフトアップ画像です。軽量化した強靭な
ステーを用い床下を這うようにレイアウト。


マフラー画像です。GANADORのこだわりが満載!

オーバルテールの右ダブル出しレイアウトで美しくパイピングレイアウトされた、オールステンレス製マフラー。テール部はチタニウム製。 美しいブルーグラデーション仕上げが魅力的で、リアアングルから見る者を魅了します。

精密な造りこみでレイアウトされたダブル出しの
オーバルテールがリアビューを着飾ります。

チタニウム素材にブルーグラデーションを施した
美しさあふれるテールです。


P.B.S装備のサイレンサー。この中にガナドールの
マフラーに対するノウハウが詰まっています。

サイレンサーは、最低地上高を確保する為、
特徴的なヘキサゴン(六角形)スタイルを採用。


センター部分のパイピングは美しい曲げを持ち、
排気効率を充分に考えた設計。

こちらのフランジは軽量プレスタイプ。
純正フランジとのマッチングを考えて設計。


プレートを使用し、応力分散を考えて設計された
棒ステー部。これもガナドールのこだわり。

レクサス用に新設計されたオーバルテール。
P.B.S装備の証、スパイラルフィンを内蔵。


    

スペック一覧 【GDE-632ST 】 P.B.S パワーブーストシステム搭載マフラー
   
新規制 認証取得表示番号
認証エンジン型式
JQR10101218S (車検対応)
2GR-4JM-2FM
適合型式 DAA-GYL16W/GYL15W/GYL10W 共通 2009.4〜2015/10  (マイナー前/マイナー後共通)
品番(品名) GDE-632ST ( ORIENSU P.B.S搭載ブルーテールステンレスマフラー)
エンジン型式 2GR-FXE (3.456cc)
アイドリング音量(dB) GD : 62 (純正: 63 )
近接排気音量(dB) GD : 74 (純正: 72 )
パワー(PS) GD : 297.6 (純正: 284.2 )
トルク(kg・m) GD : 46.2 (純正: 41.1 )
マフラー重量(kg) GD : 7.6 (純正: 4.2 )
マフラー地上高 (cm)テール先端部:34.0cm サイレンサー最下部:25.0cm パイピング最下部:17.5cm
開発車両データ:ノーマル車高
フロントフェンダーアーチ部:790mm リアフェンダーアーチ部:810mm
テール径120X80φオーバル(右ダブル出し) ※テール部のみチタニウム製
付属パーツ取扱説明書のみ  
※特殊ボルト&スプリング(2S)・テーパーガスケット(1個)・ラバーマウント(2個) は純正を再使用
価格 ¥128,000 (税抜き)  
特記事項 ※ 走行中の揺れにより、マフラーと牽引フックが干渉する場合がありますので、運転席側牽引フックを取り外す車両があります。
(開発車両では問題がないので、車両誤差等によるものと思われます。)  
  
 
   

 
戻る  トップページ